名称未設定 9

ときどき終活

, , , , , ,


名称未設定 2

 

終えんを見つめ、今を生きる。

webサイト(ShowCase)、ロゴマーク、その他印刷媒体などのトータルブランディングデザインをご依頼された林直子様。終活を初めていく方に、終活だけに固執し人生が硬くなりすぎないようあくまで「ときどき」というキーワードの元、ゆとりを持って終活とうまく付き合っていくことで、今の暮らしを豊かに見つめていくサポートを提案するという理念を掲げる林様。そんな、穏やかに終活を促すためのデザインでブランドイメージを形成していくため、ロゴマークは「足跡」をモチーフに、自分のペースで歩いていくというメッセージを託した。ロゴタイプにも足跡を散りばめ、硬さを補う形で柔らかさを取り入れた。webサイト(ShowCase)は、興正寺という林様がサービスを行う会場として使用している人生を見つめる場をビジュアルイメージとして取り入れ、同業者との差別化、ブランドの明確化を促した。デザインにも和の厳かな印象をバランスを保ちつつ用い、直感的イメージにも響く要素を押し出した。

 

 

名称未設定 3

 

名称未設定 4

 

名称未設定 5

 

名称未設定 6

 

名称未設定 7

 

名称未設定 8

 

tokidoki-syukatsu.com