東京講演終了!大人のTeaParty「艶活Vol.4」にて【開催レポート】


%e3%81%9b%e3%81%bf%e3%81%aa%e3%83%bc

 

女性のための大人のTeaParty「艶活Vol.4」にて講演!

先日10月16日(日)は、大阪に続き東京にて講演して参りました。あっという間に満席になるという噂の女性のためのイベント「艶活(つやかつ)」が、東京で開催されるということでお声かけいただきまして。主催はイベントプロデューサー寺嶋美穂さん率いる「MUSUBU結」さん。今回は4回目ということで「Vol.4」が渋谷 HALF STARで行われました。

 

行ってみて、会場にびっくり!なんと、一軒家を丸ごとレンタルされていました!こういう展開でくるとは、本当に面白い発想ですね。確かに会議室より、ずっとコミュニケーションができて、話が前に進みやすい環境になります。素晴らしい発想でした。さすが寺嶋美穂さんです。SHOWCASEはプログラム最後のお時間を頂きまして「ブログ」をテーマに、女性起業家のみなさまにお話をしてきました。

 

 

集客成功の秘訣!?「艶活」が大人気になる理由。

14677949_1060063254111599_1265531964_o

内容は前回と同様ですので、こちらをご参考にいただくとして、今回は特別に感じたことを書き記しておこうと思います。それが「艶活が大人気になる理由」です。どのイベントも集客に困るもの。けれど、集客を成功させているのには、ちゃんとした理由とロジックがあります。まさにこのイベントのごとくを、お伝えしようとしていたのが僕たちのテーマのお話です。当たり前といえば当たり前のお話なのかもしれませんが「WEBより、リアルが大切」というお話を講演の中でもしていまして、今回の「艶活Vol.4」は、まさにそんな生体験が目の前にありました。「艶活Vol.4」イベントの企画の素晴らしさに1人感動していました。織田なりに、このイベントが満席になってしまう理由を分解して、ここに記しておきたいと思います。

 

 

1.すべての真ん中に「楽しい」がある

2.イベントうんぬんの前の「それまでの行い」で8割が決まっている

3.内容もさながら集客する人(企業)が「誰」かが重要

4.内容が具体的かつ「目的」がはっきりしている

5.ターゲットを明確にしている(誰でもはしない)

6.「会場選び」も企画力であり「一度行ってみたい」と思える場所を選定している

7.WEB集客より「リアル集客」に意識と心がけがある

8.「気持ち」を汲み取る意識を持っている

9.語りかける温度感がある

10.内容より「居心地」をプロデュースしている

11.主催者は自分。「主役は参加者」を徹底している

12.思わず手伝いたくなる「余白」がある

13.主催者が尊敬されている

 

 

などなど。まだ他にもたくさんあるのだけど、ひとまずざっとあげるとこんなところです。集客はどんなキャッチコピーがいいのかを誰もが必死に考えるところですが、大企業が行うものならともかく、個人・中小零細企業が行うイベントは、実はそこではありません。キャッチコピーやWEB集客は二の次です。大切なのは「イベント」に対する意識の持ち方です。それは日頃の行いで8割が決まっているという現実。平たく言えば人間力。ビジネス的なワードに置き変えるなら、それが営業力になります。同じ言葉をかけてもすぐに集まる人とそうでない人がいるのは、内容ではなく「誰か」に「ふるい」がかかっているのです。つまるところイベント集客は、理屈ではなく感情で決まっているということ(大企業イベントは別です)。そしてファンづくりを日頃からやっているかどうかの意識の違いが決定的な理由です。

 

 

最後にぱちり

14681857_1060127294105195_3483156611726269528_n

終了後にぱちり。偶然にも織田プロ時代からのFP仲間である大澤さんと合流!貴重なワンショットになりました(笑)(左:大澤さん,右:寺嶋美穂さん)

 

 

14697356_1060061424111782_592952906_o-2

最後に講師陣の方々と全員集合写真。

寺嶋美穂さん、ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!心から感謝いたします!

 

 

次回予告

次回は11月27日(日)。再び大阪!第二弾をやります!ぜひ、ご参加ください。

第二弾!大阪開催「豪華2部構成で帰ってくる!実は、あの話には続きがあります」

詳しくはこちら!

%e5%a4%a7%e9%98%aa%ef%bc%92

 

 

 

 


WRITER

織田 昌典
織田 昌典